帯のアトリエ 花邑 hanamura 銀座
刻を纏う。
slider02 slider02
slider03 slider03
slider03 slider03
slider03 slider03

唐花文様 印度更紗 名古屋帯 

価格: ¥80,000 (税込 ¥88,000)
[ポイント還元 8,800ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

唐花文様 印度更紗 名古屋帯

唐花文様 印度更紗 名古屋帯 

価格: ¥80,000 (税込 ¥88,000)
[ポイント還元 8,800ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

○写真は左からお太鼓正面、前の柄、アップ、裏地です。

 
お品ものについて
仕様 オリジナル
詳細
昭和初期ごろにつくられた、さらりとして張りをもつ中厚手の木綿地が用いられたインド更紗布からお仕立て替えした名古屋帯です。

更紗発祥の地、印度でつくられる「印度更紗」は大航海時代に世界中を魅了し、 その後、各国でそれぞれの更紗布が作られるようになりました。

こちらは蝋引きされた珍しい印度更紗で、輸出用につくられたものかと思われます。

木版のスタンプにより手染めされた花文様を背景にした 華麗な唐花文様はエキゾチックな魅力があり、異国情緒が感じられます。

蝋引きの鈍い光沢感のある支子(くちなし)色の地に胡桃色、朱色といった鮮やかな色合いも目を引きます。

木綿の風合いも良く、絹地のように華やかな更紗は さまざまなお着物に映え、 いろいろな場面でお楽しみいただけるでしょう。

裏地は焦茶色の木綿布を合わせました。

●お薦めのシーン : 美術鑑賞、観劇、ご友人とのお食事やお買いもの、お稽古、近所にお散歩など

●お薦めの季節 : 春秋冬

※色名は「日本の伝統色 和色大辞典」を参考にしています。
生地の状態 所々に色移りが見受けられますがおおむね良好です。
素材:表地 木綿
素材:裏地 木綿(新品です。)
お太鼓巾 8寸2分(31.1cm)
長さ 9尺8寸(372.4cm)
柄行き 全通柄
商品番号 HOH-2109-117


ページトップへ