帯のアトリエ 花邑 hanamura 銀座
刻を纏う。
slider02 slider02
slider03 slider03
slider03 slider03
slider03 slider03

唐花更紗文様 印伝 紬 名古屋帯

価格: ¥60,000 (税込 ¥66,000)
[ポイント還元 6,600ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

唐花更紗文様  印伝 紬 名古屋帯

唐花更紗文様 印伝 紬 名古屋帯

価格: ¥60,000 (税込 ¥66,000)
[ポイント還元 6,600ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

○写真は左からお太鼓正面、前の柄、アップ、裏地です。

 
お品ものについて
仕様 リサイクルの帯を洗い張りしてお仕立て直ししました。
詳細

さらりとして張りのある中厚手の紬地の帯を洗い張りして、名古屋帯にお仕立て直ししました。

鹿革の上に漆を置いて模様をあらわす印伝の技法で唐花文様があらわされています。

節のある紬の地風から鈍い光沢をもつ漆の模様が浮き出るさまが美しく、 目を引きます。

黒橡(くろつるばみ)色の地に、桔梗色と沈んだ浅葱色の唐花文様といった色合いも美しい妖しさが感じられ、魅力的です。

シックですが華やかさのある意匠はさまざまなお着物に映え、長く飽きずにご愛用いただけるでしょう。

●お薦めのシーン : 美術鑑賞、観劇、ご友人とのお食事やお買いもの、お稽古、近所にお散歩など

●お薦めの季節 : 春秋冬

※色名は「日本の伝統色 和色大辞典」を参考にしています。
生地の状態 良好です。
素材:表地 絹(洗い張り済みです。)
素材:裏地 絹(表地と同じです。)
8寸2分(31.1cm)
長さ 9尺8寸(371.2cm)
柄行き ポイント柄(お太鼓と前に柄)
商品番号 HOH-2209-120


ページトップへ