カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

花亀甲に桜丸文様 西陣織り 額縁仕立て名古屋帯 

花亀甲に桜丸文様 西陣織り 額縁仕立て名古屋帯 

花亀甲に桜丸文様 西陣織り 額縁仕立て名古屋帯 

価格:

0円 (税込 0円)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

○写真は左からお太鼓正面、前の柄、アップ、裏地です。

 
お品ものについて
仕様 リサイクル
詳細 さらりとしてしなやかな張りをもつ上質な西陣織りの額縁仕立ての名古屋帯です。

花亀甲が織りだされた生成り色の地に、桜丸文様が丹念に織りだされています。

平安時代に有職文様として用いられた花亀甲を背景に配された桜丸文様からは 雅な趣きとともにうららかな春の訪れが感じられます。

蘇芳香(すおうこう)色の花と、柳色の葉といったシンプルで落ち着いた色合いも品があり、 洗練された雰囲気が漂います。

品の良いかわいらしさと古典的な華やかさが感じられる意匠は江戸小紋や色無地、結城紬などに素敵に映えそうで、重宝いただけるでしょう。

※前部分の巾を調整していただける「額縁仕立て」です。額縁仕立ての裏地は平織りの絹布が用いられています。

●お薦めの季節 : 春

※色名は「日本の伝統色 和色大辞典」を参考にしています。
生地の状態 お太鼓上や前の端の花柄の部分に織り糸のほつれが若干見受けられます。また、じっくり良く見ると前の裏に折り筋、手先部分に黄変が若干見受けられます。
素材:表地 絹(丸洗い済みです。)
素材:裏地 絹(表地と同じです。)
8寸3分(31.4cm)
長さ 9尺6寸(363.6cm)
柄行き 六通柄、手先に柄
商品番号 HOH-1902-024

花亀甲に桜丸文様 西陣織り 額縁仕立て名古屋帯 

価格:

0円 (税込 0円)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ