カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

唐草に笹竜胆(ささりんどう)文様 型染め 名古屋帯 

唐草に笹竜胆(ささりんどう)文様 型染め 名古屋帯 

唐草に笹竜胆(ささりんどう)文様 型染め 名古屋帯 

価格:

45,000円 (税込 48,600円)

[ポイント還元 4,860ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

○写真は左からお太鼓正面、前の柄、アップ、裏地です。

 
お品ものについて
仕様 オリジナル
詳細 大正〜昭和初期ごろにつくられた、さらりとした地風をもつ錦紗縮緬を洗い張りして、名古屋帯にお仕立て替えしました。

錫色の地に、唐草に笹竜胆の絵図が型染めであらわされています。

「笹竜胆(ささりんどう)」とは、「竜胆」をモチーフとして意匠化された文様です。
「竜胆」は昔から薬草として用いられ、根が苦いので竜の胆のようだと言われて「竜胆」と名付けられました。
身体に良いことから縁起が良いものとして家紋に用いられ、 葉が笹に似ているため「笹竜胆」と呼ばれ、源氏が使用した家紋としても有名です。

唐草とともに連続的にあらわされた笹竜胆の意匠からは アールヌーボー調の幾何学的な面白味が感じられ、和洋折衷で洒落た雰囲気が漂います。

錫色の地に、紅樺(べにかば)色、紫紺色、白色といった江戸好みの色合いも小粋です。

さまざまなお着物に合わせやすいお色柄で、長く重宝いただけるでしょう。

●お薦めの季節 : 春秋冬

○前巾は通常の4寸1分(15.5cm)より少し広めの「巾替え」仕立ての名古屋帯です。

※色名は「日本の伝統色 和色大辞典」を参考にしています。
生地の状態 良好です。
素材:表地 絹(洗い張り済みです。)
素材:裏地 絹(表地と同じです。)
お太鼓巾 8寸2分(31.1cm)
前巾 4寸2分(15.9cm)
長さ 9尺8寸(372.4cm)
柄行き 全通柄
商品番号 HOH-1902-020

唐草に笹竜胆(ささりんどう)文様 型染め 名古屋帯 

価格:

45,000円 (税込 48,600円)

[ポイント還元 4,860ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ