カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

段縞に獅子舞文様 和更紗 名古屋帯

 段縞に獅子舞文様 和更紗 名古屋帯

段縞に獅子舞文様 和更紗 名古屋帯

価格:

0円 (税込 0円)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

○写真は左からお太鼓正面、前の柄、アップ、裏地です。

 
お品ものについて
仕様 オリジナル
詳細 大正〜昭和初期ごろにつくられた、さらりとした地風をもつ和更紗布を洗い張りして、 名古屋帯にお仕立て替えしました。

段縞に、獅子舞などのお正月の縁起物があらわされた珍しい意匠の和更紗です。

独楽や締太鼓(しめだいこ)、車輪などが所々にリズムよく配された 絵柄からは、お囃子の音色が聞こえてくるような楽しげな雰囲気が感じられ、 丁寧なデザインからは、作り手のあそび心と技術力の高さがうかがえます。

そろばん縞や霰文様が配された段縞に、 梅染(うめぞめ)色、江戸鼠(えどねず)色、藍色といった江戸好みの色合いが小粋な趣きです。

紬や小紋などに合わせて、お正月や小正月などのお出かけに小粋な装いを演出していただけそうです。

裏地には枯茶色の木綿布を合わせました。

●お薦めのシーン : 美術鑑賞、観劇、ご友人とのお食事やお買いもの、お稽古、近所にお散歩など

●お薦めの季節 : 1月〜2月上旬

※色名は「日本の伝統色 和色大辞典」を参考にしています。
生地の状態 よくみると、若干折り筋がみうけられますが、おおむね良好です。
素材:表地 木綿(洗い張り済みです。)
素材:裏地 木綿(新品です。)
お太鼓巾 8寸1分(30.6cm)
長さ 9尺8寸(372.4cm)
柄行き 六通柄、手先に柄
商品番号 HOH-1812-175

段縞に獅子舞文様 和更紗 名古屋帯

価格:

0円 (税込 0円)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ