帯のアトリエ 花邑 hanamura 銀座
刻を纏う。
slider02 slider02
slider03 slider03
slider03 slider03
slider03 slider03

草花文様 型染め 絽縮緬 名古屋帯

価格: ¥50,000 (税込 ¥55,000)
[ポイント還元 5,500ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

草花文様 型染め 絽縮緬 名古屋帯

草花文様 型染め 絽縮緬 名古屋帯

価格: ¥50,000 (税込 ¥55,000)
[ポイント還元 5,500ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

○写真は左からお太鼓正面、前の柄、アップ、裏地です。

 
お品ものについて
仕様 オリジナル
詳細 大正~昭和初期頃につくられた、さらりとした地風をもつ絽縮緬の絹布を洗い張りして、 名古屋帯にお仕立て替えしました。

縹(はなだ)色の地に、鉄線と撫子を思わせる草花の絵図が型染めであらわされています。

繊細なぼかし染めにより陰影があらわされた草花の意匠からは、 草花の可憐なかわいらしさと、瑞々しさが感じられます。

涼やかな印象の縹(はなだ)色の地に、白色、薄萌葱色、淡い赤香色といったやさしい色合いも美しく、清涼感が漂います。

品の良い華やかさが感じられるお色柄で、 濃いお色目から淡いお色目まで、さまざまなお着物に合わせてお楽しみいただけるでしょう。

裏地には、沈んだ薄萌葱色の絽縮緬を合わせました。

※色名は「日本の伝統色 和色大辞典」を参考にしています。
生地の状態 裏地や前の隅などに若干の黄変が見受けられますが、着用地はとくに目立たず、 おおむね良好です。
素材:表地 絹(洗い張り済みです。)
素材:裏地 絹(洗い張り済みです。)
8寸2分(31cm)
長さ 9尺8寸(372.4cm)
柄行き 六通柄、手先に柄
商品番号 HOH-1807-094

ページトップへ