カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

格子縞に幾何学文様 絣織り 名古屋帯

格子縞に幾何学文様 絣織り 名古屋帯

格子縞に幾何学文様 絣織り 名古屋帯

価格:

0円 (税込 0円)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

○写真は左からお太鼓正面、前の柄、アップ、裏地です。

 
お品ものについて
仕様 オリジナル
詳細 大正時代〜昭和初期ごろにつくられた、さらりとした地風をもつ絣織りを名古屋帯にお仕立て替えしました。
銀鼠色や絹鼠色などのモノトーンで色分けされた格子縞に、浅紫色や若葉色で幾何学文様が織りだされています。
アールデコ調の格子縞からは、すっきりとしてモダンな雰囲気の中にも、 レトロなかわいらしさが漂います。
絣織りならではの不均一な輪郭線からは、あたたかみがと奥行きが感じられます。
季節を問わず重宝いただけるお色柄で、 紬や小紋などさまざまなお着物に小粋に合わせてお楽しみいただけるでしょう。

※色名は「日本の伝統色 和色大辞典」を参考にしています。
生地の状態 よく見ると所々に若干の黄変が見受けられますが、着用時にはとくに目立たないかと思われます。
素材:表地 絹(洗い張り済みです。)
素材:裏地 絹(表地と同じです。)
8寸2分(31cm)
長さ 1丈(380cm)
柄行き 全通柄
商品番号 HOH-1609-139


格子縞に幾何学文様 絣織り 名古屋帯

価格:

0円 (税込 0円)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

ページトップへ