カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

市松格子に花兎文様 十日町紬 単衣

市松格子に花兎文様 十日町紬 単衣

市松格子に花兎文様 十日町紬 単衣

価格:

0円 (税込 0円)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

○写真は左から全体、アップ、裾です。

 
お品ものについて
仕様 リサイクル
詳細 さらりとして、張りのある上質な十日町紬の単衣です。
鎌倉時代から江戸時代にかけて海外からもたらされた「名物裂」の意匠として、 古来より茶人などにも愛用された花兎の絵図が、市松格子状に織りあらわされています。
沈んだ銀鼠色の地に、墨色で織りだされた花兎の意匠からはモダンな雰囲気が漂います。
絣織りならではの不均一な輪郭線が兎のかわいらしさを引き立てていて、 太い経節のある紬の表情が意匠に奥行きをもたらしています。
シンプルで洒落た趣きが感じられる単衣の紬で、年令を問わず長く飽きずに重宝いただけるでしょう。


※色名は「日本の伝統色 和色大辞典」を参考にしています。
生地の状態 たいへん良好です。
素材
身丈 4尺1寸(155.8cm){ 身丈8分(3cm)だせます。}
1尺6寸7分(63.5cm){ 裄1寸4分(5.3cm)だせます。}
袖丈 1尺3寸(49.4cm){ 袖丈1寸(3.8cm)だせます。}
前巾 6寸3分(23.9cm){ 前巾8分(3cm)だせます。}
後巾 7寸8分(29.6cm)
商品番号 HKI-1610-032


市松格子に花兎文様 十日町紬 単衣

価格:

0円 (税込 0円)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る